弊社が発行している「ペイセント・ケセラカード」は世界でも珍しい唯一の「暗号化法定通貨カード(ペイセントカード)」と、オリジナルかつ利便性と安全性を備えた「取引所直結ハードウォレットカード(ケセラカード)」となります。
お持ちの暗号通貨を、ご自身がお住まいの地域ATMから法定通貨に素早く簡単に換金する事が可能で、世界各国で既に82000枚以上の発行実績を持ち、どの国においても便利にお使いいただけるかと思います。
ぜひこの機会にお申込み下さい。

カード利用の大まかな流れ

①ケセラカードをアプリで読み込み
②アプリからトレードを行う
③保有している暗号通貨をケセラに両替し、ケセラ取引所からペイセントに送金
④ペイセントにプールされた残高を基にペイセントカードで出金・決済
以上の流れの処理を行う事で、2~3日で暗号通貨をお住まいの地域の法定通貨での出金もしくは決済に利用する事が出来ます。

ペイセントカード購入フォーム

※全ての項目が入力必須となっていますのでご入力ください

お名前
 
読み仮名[ローマ字]
 
メールアドレス

【注意事項】
購入申請の後、専用アプリへのユーザー登録の際に利用し、こちらで登録いただい情報と連携させる必要がある為、お間違えの無いようご注意下さい。

メールアドレス確認
郵便番号
(入力で住所が自動表示)
住所
都道府県   市区町村   以降の住所 

【身分証明書について(パスポートの場合)】


【写真】
自画像の写真があるページを撮影(表面が光沢加工の為反射しないように注意)

【住所】
住所入力欄があるページを、事前に必要事項を記入の上撮影

※全ての画像をJPG形式にて添付して下さい。
※各添付ファイルの容量は3MB以内に調整して下さい。


【セルフィーについて】

上の図の右にあるようなものはNGとなります。
 ・帽子やサングラスで顔を隠しているもの
 ・パスポートが顔に被さっているもの
 ・パスポートの部分が反射して写真と文字が一部でも読み取れないもの

【手書きサインについて】

※白紙に自身の氏名を手書きで記入し、写真撮影して画像を添付して下さい。
住所確認書類について

【公共料金領収書としてご用意いただくもの】

振込支払の場合

【公共料金領収書】
水道もしくは電気の【領収書】で、住所氏名記載がある収納済みのもの
(例:水道料金領収書のオレンジ枠)

口座引き落としの場合

【料金納入(支払)証明書】
管轄の水道局もしくは契約している電気会社にお問い合せ下さい。


水道料金もしくは電気料金のいずれかの【氏名】と【住所】が記載された「領収書」の写真を撮影し添付して下さい。
※公共料金を自動引き落としにされている方は、各公共機関にお問い合せの上「支払(納入)証明書」を発行していただき、同上の処理を行って添付して下さい。
【注意事項】支払証明書を発行される際に、類似した「契約内容証明書」などが存在しますのでお間違えの無いようご注意下さい。


【公共料金領収書の準備が困難な場合】

お近くの役所にて発行していただいた住民票を、公共料金領収書の代用としてご利用いただけます。
(発行日から3か月以内であれば有効)


【別紙記入用紙について】
※白紙(任意のサイズ:A4等)に、領収書(もしくは証明書、住民票)に記載されている住所を日本語とローマ字でのふりがなと、公共料金領収書の発行日(振込の場合は支払日)を記入し、最後に手書きサインを記入し、写真撮影して画像を添付して下さい。
備考欄

500文字以内で、ご自由にご記入下さい。

 

弊社へのお問い合せにつきましては、以下の連絡先よりご連絡の程お願い致します。


ペイセントジャパン日本国内専用窓口
  〒530-0015 大阪府大阪市北区中崎西2-1-2
  info@paycent.jp
 担当者:入江・原口